Q: 母乳の与え方は?

A: 高蛋白な母乳を与えることが大切です。

 

母乳を与えているのに赤ちゃんの体重が増加しない場合、2つの要因が考えられます。

それは、母親の食事制限と睡眠不足です。


食事制限すると母乳のタンパク質濃度が低くなります。

タンパク質濃度が低いと、赤ちゃんはカロリー不足のため、体重が増加しないのです。

また、赤ちゃんは空腹のため夜泣きも多くなります。

すると母親は疲れてしまい、母乳が出にくくなります。

こうなると、悪循環です。

ですから母親は、食事制限せずに高蛋白なものを食べるようにしてください。

また、ゆっくりと休むようにもしてください。


もし赤ちゃんが、夜中に1時間ずつ母乳を欲しがるようでしたら、カロリー不足ということです。

夜寝る前に、200cc程度のミルクを与えるといいでしょう。


なお、尋常性乾癬と食物アレルギーは関係がありません。

ですから、母親にアレルギーがないのであれば、母親の食事制限は必要ありません。

また、乾癬は治る病気です。

ですから、子供が夜中に掻いていても心配をせず、ゆっくりと寝るようにしてください。

関連記事

Q: 離乳食を食べないのは、なぜ?
A: 美味しくないからでしょう。   離乳食に関しては、誤った情報が飛...
Q: 母乳の与え方は?
A: 高蛋白な母乳を与えることが大切です。   母乳を与えているのに赤...
Q: 母乳はいつまで与えるの?
A: 1歳には離乳を完了させましょう。   最近では、卒乳と言って赤ち...
Q: アレルギー用のミルクの方がいい?
A: アレルギー反応がなければ、普通のミルクで大丈夫です。   ほとん...
Q: 離乳食を与えるときの注意点は?
A: 1つずつ確認しながら始めていきます。   離乳食を始めるときは、...
Q: 体重が減少すると入院しなければいけないの?
A: 低蛋白血症や低ナトリウム血症の場合は、入院が必要です。   母乳...
Q: タンパク質を与える順番は?
A: 味噌汁,豆腐,しらすがいいでしょう。   卵がアレルギー反応を起...
Q: 母乳だけにして尋常性乾癬が悪化した場合、どうしたらいい?
A: ミルクをあげるようにしましょう。   ミルクをやめて母乳だけにす...
Q: 食材は無農薬がいいの?
A: いいえ、農薬使用でも大丈夫です。   尋常性乾癬を良くするには、...