Q: サプリメントを摂取した方がいい?

A: 必要ありません。

 

最近、尋常性乾癬は亜鉛やビオチンが欠乏しているから発症しやすいと言われるようになりました。

そのため、サプリメントでの補給を勧める医療機関があります。

ところが、亜鉛やビオチンの欠乏で生じる症状と乾癬の症状とは異なります。

亜鉛やビオチンが欠乏すると、口や鼻の穴の周りや爪の周囲の表皮が壊死して皮膚の表面がジクジクします。

それに対して尋常性乾癬は、掻き壊しによって肌が傷つきジクジクするのです。

ですから、亜鉛やビオチンをサプリメントで補う必要はありません。


また、バランスのいい食事をしている場合もサプリメントの摂取は必要ありません。

特に、ミルクを飲んでいる赤ちゃんなら、ミルクに必要成分が含まれているので栄養バランスはいいです。

それに、必要以上にサプリメントで栄養を補ったからといって体にいいわけではありません。

余分な栄養は尿となって排出されてしまいますし、摂り過ぎによって逆に体を壊すこともあります。

ですから、バランスのいい食事を心掛けて、まんべんなく栄養を摂るようにしましょう。

関連記事

Q: サプリメントを摂取した方がいい?
A: 必要ありません。   最近、尋常性乾癬は亜鉛やビオチンが欠乏して...
Q: 乾癬治療に民間療法って効くの?
A: いいえ、ステロイドをやめることで良くなります。   ステロイドを...