Q: 洗わない方がいい時は?

A: 滲出液が出て低蛋白の時です。

 

肌の傷を治すために、滲出液が出て瘡蓋ができます。

そのため、瘡蓋を取り除かず保護して治療する方法があります。

これは脱風呂といって、お風呂に数日から1ケ月入らずに治療する方法です。

特に、タンパク質濃度が少なくなっている赤ちゃんに有効です。

タンパク質は滲出液とともに失われるからです。

とはいえ、お尻だけは洗った方がいいでしょう。


洗わないと感染症が心配ですが、ビラン面から滲出液が出ていても感染症にかからない赤ちゃんの方が多いです。

ですから、あまり心配する必要はありません。

なお、きちんと洗っていても感染症にかかるときもあります。

細菌感染やヘルペス感染にかかると、内服や点滴で治療します。


ちなみに、肌に傷がある場合、お風呂を嫌がる子もいます。

この場合は、無理やり入浴させるのはやめましょう。

そして、傷がなくて痛くない部位だけをシャワーで洗い流して、慣れさせるといいでしょう。

関連記事

Q: 体の洗い方は?
A: 石鹸で洗う時は、よく泡立てましょう。   入浴は、余分なごみや垢...
Q: 洗わない方がいい時は?
A: 滲出液が出て低蛋白の時です。   肌の傷を治すために、滲出液が出...
Q: 感染予防として、石鹸で手を洗わなければいけないの?
A: 水洗いだけで大丈夫です。   感染症が流行ると、手洗いキャンペー...