Q: 感染予防として、石鹸で手を洗わなければいけないの?

A: 水洗いだけで大丈夫です。

 

感染症が流行ると、手洗いキャンペーンが繰り広げられます。

でも、石鹸手洗いやアルコール消毒は、本当に必要なのでしょうか?


感染症の一つに、サルモネラやO157などによる食中毒があります。これは、食材に菌が付着しいて、それを口にすることで起こる病気です。ですから、生の食材に触れる人がよく手を洗ったり、食材をよく加熱調理することで防げます。

また、インフルエンザも感染症ですが、これは飛沫感染が主な感染源です。ですから、手洗いではなくマスクをする方が感染を防ぎやすいです。

他にも、ノロウイルスによる感染症があります。これは空気感染によるものなので、手洗いで防げるものではありません。吐物や便などを適切に処理することが大切です。


このように見てみると、手を洗うだけで感染症を防ぐのは難しいです。ですから、石鹸手洗いやアルコール消毒でなくても、水洗いだけで十分でしょう。

それに、子供はすぐに色々な物を触るので、一時的に細菌を減らしても意味がありません。また、石鹸手洗いやアルコール消毒は、手を荒らしやすいです。

手荒れすると痒くなるため、乾癬を悪化させてしまう場合もあります。このことからも、水洗いだけの方がいいと言えます。

関連記事

Q: 体の洗い方は?
A: 石鹸で洗う時は、よく泡立てましょう。   入浴は、余分なごみや垢...
Q: 洗わない方がいい時は?
A: 滲出液が出て低蛋白の時です。   肌の傷を治すために、滲出液が出...
Q: 感染予防として、石鹸で手を洗わなければいけないの?
A: 水洗いだけで大丈夫です。   感染症が流行ると、手洗いキャンペー...